春色糸ボタン

こんばんは。kroužek(クローシェック)のyascoです。ラニーニャ現象だとかで、今冬はとても厳しい寒さになるそうですね。まだ12月だというのに水たまりが凍っているのを今朝発見しました(この辺りでは例年1月や2月にたまに見かけるくらいなのに!)。
そんな寒さの中ですが、次シーズンに向けた資材を少しずつ仕入れています。今日は糸ボタンが到着しました。秋冬に向けて夏に買った時は、紅、紺、緑、レーズン、黒などダークカラーでしたが、2月頃以降販売するもの用なのでこんな感じ。
ベージュとグレー以外は花のような明るい色。ざっくりとは作るものを想定して選んではいますが、どんなイヤリングにしようか今からワクワクしています。
それにしてもチャルカで通販した時に同封されている手書きのメッセージが毎回あたたかくて嬉しいです。私もこんなふうにお客様を嬉しい気持ちにすることができる売り手でありたいなあ。
あ、資材の入手元を出すか否かですが、私はちょっと検索すればすぐ出てくるものに関しては特に隠す気はありません。真似されたくない等の理由で内緒にする作家さんは多いようではありますが。糸ボタンっていったらほぼチャルカなのに「某店で仕入れましたー」なんて白々しいでしょ😋
チャルカは中欧、東欧が好きな方にはおすすめの雑貨屋さんです。お店は大阪ですがオンラインストアも充実してるんですよ。

kroužek

ラップブレスと、ボタンアクセサリーの kroužek(クローシェック)です。

0コメント

  • 1000 / 1000