CHARKHA(チャルカ)

こんにちは。kroužek(クローシェック)のyascoです。
先日思い立って雑貨屋さんチャルカに行ってきました。突然に、そうだ行こう!ってなって。
私の中で、チャルカといえば糸ボタン、糸ボタンといえばチャルカというくらい年間結構な数の糸ボタンをオンラインで買っているのですが、実はお店に行ったことはなくて今回が初訪問です。
10年以上前、何がきっかけだったかは覚えていないのですが、「チャルカの旅日記」という本を手に取り、そこから中欧の文化や歴史や雑貨に興味を持ち始めたので、チャルカのお店は私にとっては聖地!初めて訪れる場所という以上の緊張が…
しかしひとたび店内に入ると、本やオンラインストアで見たことのあるビーズや紙もの、アンティーク雑貨でいっぱいで、初めて来たけど何かここ知ってる気がする!という感覚に。今回は主に紙ものと糸ボタンを見て終わってしまったので、次はビーズをゆっくり見たいな。あまり見かけない珍しい形や色のビーズが瓶に入ってたくさん並んでました。
谷六に着いた時まだチャルカ開店前だったので、近くでお昼食べるところを探していて、ここは絶対好きなお店!とピンときたところに入ってみたらお店の雰囲気もごはんもコーヒーもとても良かったのでおすすめしておきます。カフェ パフ。

kroužek

ラップブレスと、ボタンアクセサリーの kroužek(クローシェック)です。

0コメント

  • 1000 / 1000