パールのイヤリング

こんにちは。kroužek(クローシェック)のyascoです。
kroužekの基本コンセプトは、中欧のかわいい素材を使ったカジュアルアクセサリーなのですが、たまには…ということでちょっとフォーマル寄りのイヤリングを作りました。3年ぶりに子どもの卒入シーズンを迎えているからでしょうか。レクタングルカットのウッドパールを見てすぐ浮かんだアイデアを形にしてみました。
糸ボタンに同色のチェコガラスパールを縫い付けて、同色系の国産ウッドパールを合わせました。ウッドパールの控えめなツヤ感を引き立たせるため、チェコパールはマットなタイプを使用しています。
色はグレーとホワイトの2色。ホワイトは合わせやすい万能カラー。グレーはネイビーのセットアップなどによく合うし、カジュアルにも使いやすいと思います。
金具はどちらもゴールドカラーのものを使用します。ピアスはチタンポスト、イヤリングはネジバネしきにシリコンカバーをお付けしています。
着用サイズ感はこんな感じ。これは試作品なので、販売するものは未着用のものです。
ビーズは糸ボタンにしっかり縫い付けて玉留めをした後、念には念をで両端を固結びして接着しています。

こちら、minneで販売予定にしていますが、一足先にインスタグラムでも販売しております。詳しくは、こちらの投稿をご覧ください。

minneにて販売しております。

kroužek

ラップブレスと、ボタンアクセサリーの kroužek(クローシェック)です。

0コメント

  • 1000 / 1000