ラップブレスのビーズ入れ替えについて

こんにちは。kroužek(クローシェック)のyascoです。
kroužekではこれまでシードビーズはボヘミアンビーズにこだわって使ってきました。ただ、ゴールドカラーなどのメッキ系はどうやらご使用環境によって色が剥げてしまうこともあるようだというのが最近気になっていて、本金加工された変色しにくいゴールドのビーズを使うことを検討していまして。価格に直結することなので迷っていたのですが、お使いいただいているブレスレットが変色してお客様がガッカリされるほうが嫌だなと思い、この秋から本金加工ビーズを導入することにしました。
そこで、これまでkroužekから購入されたラップブレスでゴールドの小さなビーズを使用したものについては、変色に伴うビーズの交換(編み直し)を当面無料で承ります。

シードビーズのゴールドの変色によるビーズ入れ替え(編み直し)無料受付について

◆対象◆

・kroužekのラップブレスで、金色のシードビーズ(上の写真のような2、3mmの小さいビーズ)を使用したもの
・すでにメッキが剥げたものはもちろん、変色前に交換してほしいという場合もOKです
・ヴィンテージシードビーズ(形や大きさ、色がもともと不揃いのもの。下写真が一例です)は対象外

◆方法◆

ブログの修理お問い合わせ先よりご連絡ください。その際ラップブレスの写真を送っていただけるとスムーズです。折り返し詳細をご連絡します。
基本的に無料となりますが、編み直しの際に元の革紐やワックスコードを替えたほうが良い場合等はご相談の上有料にて交換となります。また、お客様からこちらに送っていただく郵送、配送料はご負担願います。
↓こちらのラップブレスのような一周ぐるっと小さいビーズが入っているものはもちろんのこと、両端に入っているだけのもの等も対象です。
↓こちらは対象外となるヴィンテージシードビーズです。ゴールドだけ本金加工ビーズに入れ替えると雰囲気が全く変わってしまうため、おすすめしておりません。それでも交換を希望される場合はまず一度ご連絡ください。ご相談お受け致します。

kroužek

ラップブレスと、ボタンアクセサリーの kroužek(クローシェック)です。

0コメント

  • 1000 / 1000